36歳女 X JAPANのライブをFC先行から計画的に!

公開日: 

X JAPANの魅力に取りつかれて20年以上。
それまでヒットチャートに上がるようなメジャーなJPOPしか音楽を聴かなかった私が一気にロックの世界に踏み込むきっかけを作ってくれたアーティスト。
そのX JAPANが無念の解散となり、願い続けた10年後の2008年奇跡の復活ライブ!!
何としてもこの激戦必須のチケットを手に入れたくて、いくつか策を立てました。
まずは自分でチケットを取る努力。大前提としてこれは一番頑張らなければいけない。
バンドとしてのファンクラブは存在しないので、メンバー個人のファンクラブ(モバイルタイプ)に入り、きっとそんなに枠は多くないであろう先行チケットに応募しました。
この結果を待ってダメだったら次はチケットぴあ等のプレイガイド先行、そしてそれもダメなら一般発売!という計画を立てて、発売日を逃さないよう必死に日程を確認していました。
次に、友達の力を借りる策を考えました。
X JAPANに理解はあるけれど、さすがに東京までは観に行けない…という友達が一緒に応募してくれることになり、プレイガイド先行以降の応募をお願いしました。
そして第1段階の個人ファンクラブ先行の発表の日、ドキドキしながらメールを開くと…
まさかの当選!!!!!
普段ものすごくクジ運が悪く何も当てられない私が激戦チケットに一発当選…あまりの驚きと嬉しさにSNSで「当選した!!」と幸せ投稿!
…これが大失敗でした。
私が思っていた以上の激戦っぷりで落選者が続出し、今ほど転売やSNSでのチケット売買が活発ではなかった時代だったので、私より熱心なファンであるフォロワーさんから妬みの標的にされてしまう事態に。
それまで仲の良かったフォロワーさんから突然ブロックを掛けられ、どうやら私に対しての愚痴を書き連ねているらしいと知り、とてもショックでした…。
チケット戦争が人間関係にまで影響するとは…実際に体験して初めて知りました。
無事奇跡の瞬間に立ち会うことができて大感動だったのですが、当選から当日までの長い期間は罪悪感や後悔に落ち込む日々になってしまいました。
チケットは(金銭面等でも)トラブルが起きやすいため、自分の力で手に入れるのが大前提!そしてSNSにも気遣いを…ということを同時に学んだライブでした。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑