31歳女、SnowManのチケットを友人と徒党を組んで獲得!

公開日: 

30代OLの私ですが、この年齢になって「ジャニーズJr.」にハマってしまいました。きっかけはYoutubeの「ジャニーズJr.チャンネル」。彼らの若々しくかわいらしい姿とクールなパフォーマンスのギャップにやられてしまいました。中でも「SnowMan」にはまった私は、すでに関ジャニ∞のファンクラブには入っていたものの、Jr.は完全なる新規。どれくらいコンサートが行われているのか、どうやったら彼らに会えるのかも全く分からない状態でした。
とはいえ、まずはファンクラブに入らなければ!とジャニーズJr.情報局に入会。関ジャニ∞などデビュー組と違い、値段が安く、そして情報量が多いことに感動しつつ、当時申込受付中だった「ジャニーズJr.2019」に早速応募。「2日間行くと次の日仕事がつらいかな・・・」などと甘い考えを持っていたら結果は見事に落選。正直Jr.の人気をあなどっていました。
考えてみればYoutubeで毎週動画をアップしていて、何万回再生もされていれば、1名義で簡単に当たるはずがないと反省しました。と同時に、これは単独ではとれるはずがないと思い、当時すでに会員になっていた友人2人とファンクラブに入るか迷っていた友人を集め計4名で次のチケット争奪戦に賭けようと誓いました。
その中で発表された「Summer Paradaise 2019」。今回はSnowMan単独かつ複数日程で組まれており、一見すると当たりそうでした。しかし、ここで前回の教訓を思い出し「コンサートに入れる日はすべて応募する。複数当たったらその時に考える」という風にマインドチェンジし、ひたすら応募し続けました。その結果、みごと第一希望で当選。ずっとスマートフォン越しでしか見ることができなかった推しのダンスを直接見ることができる夢のチケットを手に入れることができました。
今回の経験を通して、やはり人気のあるグループは仲間を組んで全力で応募することが必要だと感じました。私はリアルの友達でチケットを取りましたが、抵抗感のない方はTwitterなどで募集をかけてもいいかもしれません。また、これは少し後悔でもありますが、「もっとはやく彼らを推せばよかった!」という思いがあるので、アイドル・俳優さん・お笑い芸人さんなど、何かをきっかけに少しでも「いいな」と思うことがあれば、まず一度ライブやファンミーティングに行っておくことをおすすめします。気が付いたら人気が出すぎてチケットが取れない、ということも大いにあり得るので。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑