28歳男 YUKIの北海道ライブチケット 不眠不休の末にゲット!

公開日: 

私は28歳のコンビニアルバイトの男です。中学生の頃から元JUDY AND MARYのYUKIのファンであり、同級生たちからは「またYUKIの話か」と度々呆れられました。当然ながら、部屋にはYUKIの写真集やCDがたくさんあります。それこそYUKIの関連商品を買うために日々働いている、YUKIが引退したら私はわざわざ働かないだろう(実家暮らしなので仕事を辞めることに即死性はありません)と言っても過言ではありません。
私は『YUKI concert tour “trance/forme” 2019』の北海道公演のチケットを入手しようと、2019年6月8日、パソコンに向かって予約を開始しました。私はコンサートのチケットを手に入れるために3日間、日中ずっとチケットの入手に時間を費やしていました。仕事のシフトはその間夜勤に回してもらい、チケットの入手のためにほぼ不眠不休でした。気を抜くと勤務中に立ったまま眠ってしまうほどの睡魔に襲われていましたが、私はそれでも諦めず、めげることもしませんでした。私はチケットの入手に努力すれば絶対にYUKIに北海道で会えると信じていましたが、その間アルバイトに集中できなかったことは社会人として後悔しています。今思うとそういうことを許してくれる職場で本当に良かったと、アルバイト先のオーナーには感謝しています。そして3日目の6月10日の午後、とうとうYUKIのチケットを入手することができました。この時は、大学に合格した時よりも、就職活動で内定をもらった時よりもずっとずっと嬉しかったと記憶しています。
この文章を読んでいる人に対して言いたいことがあります。自分のやりたいことは無茶してでもやってください。たとえそれが馬鹿馬鹿しいことであってもです。私もコンサートのために不眠不休でチケット獲得のために粘ることは周囲に理解されませんでしたが、自分の気持ちを優先して見事思いを果たしました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑