42歳男性・初参戦で氷室京介ライブに当選

公開日: 

御年42歳の男性会社員です。当時家と会社の往復で2時間掛かる日々、唯一の楽しみは車内で聴く音楽でした。ネットからIPODへランダムに押し込んでいるので、ライブバージョンの曲も有り会場の歓声や興奮もそのまま伝わってきます。音楽にはその程度しか接する機会は有りませんでしたが、8年前・東日本大震災の起きた2011年3月~4月、ウチラの地域でも燃料不足や、計画停電等で仕事が完全復旧せず不安定な折、色々な情報をインターネットで見てた時に、「氷室京介全曲BOOWYチャリティーライブ」のニュースを見たのが、初めてライブに応募するきっかけとなりました。中学からBOOWYにハマリ、ソロになってからも欠かさず聴いてきたアーティストでしたが、唯一ライブには参加してなかったので、現在の状況も含めて、良い気分転換になると感じました。まさか、これがきっかけでその後のライフスタイルが変化しようとは当時思いもしませんでしたが(笑)という事で、ネット記事を見た直後に即応募・・・したのですが、(後日談として)こういう時、ファンクラブ会員だと手続きがとても楽ですよね。ですが、当時そんな事もしていない為、まずはチケットサイトの会員になって、手続きをして行くと「当選メール到着と同時に決済完了します」の文言。若干不安を覚えました。これが、ライブに参加する為のお約束なんですね。要は「後戻り出来ませんよ」って(笑)だって、当選後から当日までに不測の事態が発生する事も有る訳じゃないですか。そこで払い戻しが効かないのは辛いし。でも、3人分だし外れて当たり前~(笑)という軽い気持ちで迎えた抽選日の夕方、まさか、ファンクラブにも入っていない立場で当選のメールが来るとは思ってなかったので少し怖くなりました。こんな事が有るのか?さあどうしようという気持ち。不安と興奮が入り混じった複雑な心境というのか。更に当時仲の良かった友人分も全て当選(驚)ですが、2人にその事を話すと「ライブに興味が無い」だの「どうしても当日は夜勤で無理」と残念な返事。仕方無いです。その後のニュースで、2日間で11万人の所を、40万人以上の応募が有ったそうで、落選した人達に、2席分申し訳無かったと思う次第です。
勿論、当日はドームのスタンドが揺れる程の盛り上がりでした。それがきっかけで、ファンクラブにも入会して(笑)氷室さんのドーム引退まで5年間を見届けました。過去のライブ映像を観る度に、もっと早く20代の内からあの時間を共有出来ていればと改めて心残りでなりません。
音楽が好きな人は、ジャンル問わず、1度はライブに足を運ぶべきだと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑