30歳女ラルク他力本願

公開日: 

都内在住の30歳女、仕事は不動産の営業職をしています。人生で初めて行ったライブはa-nationで、過去にライブに行ったことのあるアーティストは、ラルク、浜崎あゆみ、安室奈美恵、清水翔太です。今までチケットは他人任せでした。浜崎あゆみ、安室奈美恵→一緒に参戦する友人達がファンクラブに入っておりいつも取ってくれていました。ラルク→10代の頃掲示板で知り合った年上女性の方で10年以上もチケットを取ってくれていました。もっぱらチケットに関しては他力本願です。ラルクのチケットは一度自分でも応募を試みたのですが、15周年ライブということもあり、人気で4分で完売。電話なんてまったく繋がらない状況で自分では取れないと諦めていました。それから去年ですが2018年のクリスマスにラルクがライブをするのですが、ファンクラブの抽選日が過ぎても年上の女性からなにも連絡がないことに気づき、これは自分でチケットを手に入れるしか道がありませんでした。家族などにも頼んで一緒に取ってもらおうかも考えましたが、行かないチケットを取る手間はかけられないと思い断念することに…もうファンクラブ抽選の期間は終わっており一般でしか購入が出来ないので希望は薄かったのですが、申し込みました。抽選日まではドキドキでしたし、もし当たらなく行けなかったらどうしよう、オークションで手に入れるとか定価よりも高く買うなんてもってのほか。外れたら何を楽しみに仕事をしていけばいいんだろう、とかいろいろな思いがよぎりました。それから抽選日までは家の近くによく当たると言われている皆中神社(新大久保)があるので、そこでも神頼みをしました。それから抽選発表の日、なんと“チケットを準備することが出来ました”とメールが!仕事中だったのですが凄く嬉しくすぐ友人にメールをしました。やはり本当に行きたいライブであれば、そのアーティストのファンクラブに入ること。そうすれば2度チャンスがある、そう思い知りました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑