26歳女性 plastic tree とりあえず一般でチケット応募

公開日: 

私は俗に言われるV系アーティストが好きな20代です。ヴィジュアル系というジャンルに出逢ったのは学生時代でしたが、透明感のある歌詞や独特な世界観に惹かれ、一度聴き始めてから現在に至るまで、好きなバンドを聴き続けています。
わたしが好きなバンドのライブへ行こうと思った経緯は、当時そのバンドを好きな人たちが書いていたブログを読んでいて、セトリやMCの内容、本人たちへ会うことがどれだけ楽しいか、といったことに強く興味を惹かれたからでした。
ライブチケットを入手しようと思ってからは早かったです。バンドの公式サイトから一般でのチケットを応募し、当落が分かるまでは、Twitterなどでチケットを譲渡されている方をチェックしたりしていました。
当落が分かるまでは不安で仕方なく、どうしてもこのバンドのメンバーに会いたいという気持ちが日増しに強くなっていく一方でした。
一般で無事チケットを入手でき、当日はワクワクした気持ちでライブハウスに向かいましたが、やはり一般でのチケットはメンバーの立つステージから距離があり、視力も悪いことからメンバーの顔をしっかりと認識することができず、殆ど耳に頼るだけのライブとなってしまいました。最前に立つ方々はみんな、バンドの公式サイトの会員などで、先行チケットや会員限定のチケットを入手されていた方ばかりだったと知り、自身もバンドの公式サイトの会員になっていれば、と後悔したことを覚えています。
好きなバンドやアーティストのライブへ行くことを考えている方へ送りたいアドバイスは、もしメンバーをしっかりと見て楽しみたいといった気持ちでいる人は、そのバンドやアーティストのサイト会員になること、もしくは会員に入っている友人を作ることです。先行で取れるチケットは、やはり最前に近いナンバーのことが多いので、メンバーの顔をしっかり見れるし、バンドによってはメンバーの投げるピックなどを手に入れられる機会があるかもしれません。後悔しないライブになるよう、ぜひ検討してみてほしいと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑