41歳男 過去にあったテレビ番組の夏イベント

公開日: 

自己紹介
東京に住む40代男性です。主にデザインや撮影などの仕事をしておりますが、もともと音楽が好きでいろんなライブからレイブクラブイベントなどに20代からずっと行っていました。

行動した経緯や時期
20年前に某テレビ番組の公開収録に当たったことがあるのですが、もともと僕と妹で行こうということになり応募して当選した感じです。
ポイントは、多数のアーティストが出るライブだったのでその中でも限りなくファンの少ないアーティストを「好きなアーティスト欄」に書くこと。
当時そこそこ有名でしたが、企画もののアーティストを書いて応募しました。
そうしたら見事に当選しました。
応募するときは半信半疑で応募していたのですが、まさか当たってかなりびっくりしたのと嬉しさが合い重なっていたことを覚えています。
ただ当日会場に着いたら、あまり回答の少ないアーティストだったので席がかなり後ろの方で、それだけが少々残念な感じではありました。

みている人にアドバイスがあるとしたら、今回は複数のアーティストが揃うライブですが、数を送るのでも、好きなアーティストが出ていてもその名前を書くのではなく、「人気のないアーティストもしくは盲点になりそうなアーティスト名を書く」ということです。
ただし席が少し後ろになる可能性はありますが・・・。

でも、どうしても見に行きたいという方であれば双眼鏡を使用しても構わないので、このような方法を取られるとかなりの高確率で当選すると思います。

一人のアーティストの方のライブであれば、堅実に早めにハガキを送り、綺麗な字で書くことと、好きなアーティストというより、どんなアーティストでもそれぞれの良さがあるので、改めてその良さを感じるために行って見るという考え方で興味のないアーティストでも応募されてみるのも手かなとはおもいます。

ハガキに細工をする方も結構いらっしゃいますが、あまりそう行ったことはしないほうがいいと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑