27歳女 ラブライブのライブチケット 弟の神運でゲット!

公開日: 

初めまして、鞠です。私は幼い頃からアニメが好きで大きくなっても子供のころの延長線上でアニメを見続け気付いたら「オタク」と呼ばれる部類になった20代後半女性です。

私が初めて自分でライブのチケットを申し込みをしたのは高校生の頃でした、その時はアニメよりジャニーズが好きでとあるバンドグループのCDリリース記念ライブに申し込んだところ見事当選しました、しかし当時高校生だった私に母親は横浜まで行く事を許可してはくれませんでした。なので泣く泣く諦める結果に。それから高校を卒業し、専門学校も卒業して社会人になった今先日どうしても行きたいライブがありました。
昔からくじ運が悪い私、自分名義で申し込んだものは1日目しか当たらず、「でも1日だけでも行けるからいっか」と思っていたのですがそこで救世主が!
我が家ナンバーワンのくじ運の持ち主である弟が2日目の公演に見事当選。2人で2日目の公演に参戦する事が出来ました。本当に嬉しかったです、一足早い誕生日プレゼントを貰ったかのような気分で上半期で一番うれしかった出来事です!

私はどうしても行きたいライブやイベントがあるのに当たらないという人の気持ちも分かります、本当に行きたいのに転売する人がいてその人が当選してしまって高額転売されているチケットを見て悔しいと思う気持ちも。
そしてCDやDVDたった1枚じゃ当たらないからと言って何枚も積む人の気持ちも。みんな思いは一つなんです、一生に一度きり、その時にしか出来ないライブをこの目で見たい、この耳で聞きたい、この体で感じたい。
毎回なんで同じ人ばっかり当たるの?と思ってしまう気持ちも。羨ましくなったっていいじゃないんですか?
本当に行きたかったという気持ちをずっと持ってたっていいと思います、その思いはいつかきっと報われます。
いつかきっと大好きなアーティストを目の前で見れる日がきっと来ます。
後は何と言っても行ける時には行こうねって事です、最近アーティストの解散だの休止だのよく耳にします。
自分の大好きなアーティストが永遠に活動を続けてくれる保証はどこにもないです。もしかしたら明日急に解散とか休止のニュースを聞く事になるかもしれません。
もし万が一そうなった時に後悔しないように行ける公演はなるべく行って下さい。
ただし、転売にだけは手を出さない事をお忘れなく。
転売チケットを買ったばかりに会場に入れず会場前で泣き崩れている方を目の当たりにした事もあるので。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑